FC2ブログ

経験学習のススメ

経験学習デザイナー 阿部久美子のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やり過ぎのサイン

私には、とても手ごわい思考癖があります。
何をやるにしても、すぐに目標を立ててしまうという長年の
習慣です。

例えば、トレーニングは週3回、稽古は月に15日などなど。
無理をしないように自分に言い聞かせていても、知らず
知らずこの目標に向かって突き進んでいます。

しかし、
  急に疲労感を感じて一日ぐったりする、
  つまらないことで夫とケンカする
  母に優しくできない
  大事な予定をキャンセルする
みたいな出来事によって、自分の思考癖に気づくのです。

具体的な弊害が出る前に、そのサインを見逃さないようにしなく
ては。そろそろ、そういうことができなくちゃねえ。

もっとおおらかに
もっとゆったりと歩を進めるようにしたいものです。



スポンサーサイト

戻ってきた日常

フランスでの非日常的な生活を終え、帰国して10日が経ちました。
いつもは時差ボケに悩まされるのですが、今回は全然平気。何故なら、
帰国二日目に風邪で高熱を出し二泊三日のダウンです。
熱にうなされているうちに、昼も夜も爆睡で、あっという間に時差ボケは
治りました。

風邪が治った次の日には、まるで綱渡りのように、研修の仕事が入って
おりました。休養たっぷりで絶好調!無事に任務遂行です。

と、ところが今度は喉をやられて、三泊四日の急性副鼻腔炎に見舞われた
のです。副鼻腔炎合宿(?)の最終日、声が出ないままに執筆の最終打ち
合わせに・・・・
編集のIさん、お聞き苦しくて本当にすみませんでした。

昨日25日ぶりに合気道の稽古に行くことができました。
帰国後10日目にして、ようやく私の日常を取り戻しました。

変化を感じる日々

二週間の予定でフランス在住の娘の家にいます。
2011年、2013年、2015年と三度目の訪問になりますが、今回は明ら
かに何かが違います。いろいろとラクなのです。

まず言葉の問題。以前はわけのわからないフランス語の会話の中に
いて、なんとなく孤独を感じたり、何を話しているのだろうと気になった
りしていたのですが、今回は、家族のフランス語の会話が音楽のよう
に感じられます。
  あ~何か日常会話しているな、
  あ、打ち合わせ中だな、
  ふ~ん、嬉しいことでもあったのだな、、というように会話が感じられ
るので、ちっとも疲れません。
我ながらすごい進歩だと思いました。
時がたって、それだけ関係性が作れたってことなのだと思います。
あと一日、何気ないフランスの田舎生活を楽しみましょう。

期待と失望

「期待の脇には常に失望の淵が口を開けている」

今日の天声人語で出会った言葉です。

うーん、深淵な言葉です。
過剰な期待をしてしまった時・・・
また過剰な期待を受けた時・・・
いろいろな経験が頭を巡ります。
結局辛くなるのは自分です。

冷静に状況を見極め、自分の期待値にも相手の期待値にも
修正をかけておかないと、同じ轍をふむよ!
と。心の声が私に囁いたのでした。

エゴ vs 学習

自分が何かを主張したいと思っている時、そこに、自分の中にある
エゴを感じます。
 自分の考えが正しい(つまり相手が悪い)
 自分の思い通りにしたい(つまり相手を変えたい)
 自分が状況を支配したい(つまり相手の言うなりにはなりたくない)

なんとか、学習者のスタンスにたてないものか?
とあえいでみても、無理なものは無理。
自分の中に生まれたエゴは、思考をだませても心をだませません。

こんな時には、やっぱり自分と付き合うしかないようです。
善人ぶったり、いい人ぶったりしても、心は変わりません。
学習者のスタンス、なんて格好の良いことを言っても始まりません。

ありのままの私を表現してみること。そして関わってみること。
心の声に従って表現し、素直な気持ちで関わっているうちに、きっ
と何かが変わってくるはずです。

そのうち、自分の中に息づく「学習者たる私」が目覚めるでしょう。
果報は寝て待て! 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。