経験学習のススメ

経験学習デザイナー 阿部久美子のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「受け入れる」と「諦める」

フランス人の夫を持つ娘家族と、毎日の寝食をともにすると、文化や価値観や
考え方の差を毎日のように感じます。そんな時、どんなふうに対処するのがよい
のか?
とくに今回私は、昨年末から続く「胃」のトラブルを抱えていますから、ストレス
を溜めこむわけにはいきません。

以前の私なら、まず最初に「対話」ということを考えたと思いますが、ところが
どっこい、対話は言葉が十分に通じることが前提なのです。

そこで二つの戦略があることに気づきました。
ひとつは「受け入れること」、もうひとつは「諦めること」。
前者は、相手の立場にたち相手を尊重した行為です。後者は、あーだこうだと主張
したい自分を黙らせること。両方とも、ストレスに関して言えば、「我慢する」という
よりは、ずっと良い戦略であるに違いありません。

しかし、問題は、何かしらの違和感・不満・憤り・怒りなどが出た時に、それが、
文化や価値観や考え方の違いが原因なのだ、と気づけるかどうかなのです。

こうなってくると、ある程度の知識や情報を得ておくことも大事だし、やはり
ひとつひとつの経験を振り返って学ぶしかないのでしょう。
今回の一カ月のフランス滞在は、私に色々な示唆を与えてくれています。
やはり経験に勝る学びは無いのだと痛感する次第。

スポンサーサイト

思わぬ発見

フランスに来て、とても困ったことがあります。
風邪をひいてしまい、マスクが必要だったのですが、売っていないのです。また、
マスクをしている人を殆どみかけません。日本では、電車の中でも外をあるいて
いても、あちらこちらでマスクをしている人を見かけるのに・・・

私はこちらに来るときに使い捨てのマスクを一枚だけバックに入れておきました。
たった一枚のマスク

風邪をひいてしまい、喉は痛いし咳は出るし、どうしよう・・・
部屋が乾燥しているのでマスクをして寝たいのに、どうしよう・・・

早速日本にいる主人に使い捨てマスクを10枚送ってくれ~とSOSを出しました。
しかし一週間を、何とか一枚のマスクでしのがなければなりません。

困り果てて、思いきってお湯で軽く洗ってみました。
いい感じです。次の日も、次の日も洗ってみました。
全然、マスクはへこたれません。

あれは、使い捨てマスクなんかではありません。お湯で軽くもみ洗いすれば、少なく
とも7~8回位は使えそうです。
日本にいる時は、「使い捨て」という言葉に騙されて、一日使ったら捨てるもの
だと思いこんでいましたが、違うんですよね。
改めて、言葉による刷りこみは、恐ろしいと思った次第。

思わぬ発見に、嬉しくなりました。
帰国まで、あと12日

フランス流子育ての術

フランスに来て16日。娘は第二子を無事出産し、こちらでの生活も、ようやく
落ち着きを取り戻してきました。

2年位前のことですが、アクションラーニングの講座で、質問会議開発の始祖で
あるマーコード博士に、「質問と振り返りを中心としたこの手法は、国によって、
適応性があるのかどうか?フランス人はどうか?」と聞いてみたことがあります。
するとマーコード博士は、急に眉をひそめ、
「彼らと質問会議をやるのは大変だ。何しろ彼らは理屈っぽい。彼らはデイベ―ト
を心から楽しんでいるので、こちらが疲れてしまう。」
というようなことを言っていたことを思い出しました。

最近、なんだかその意味がわかるような気がします。

フランス人は、1歳や2歳の幼児に、実に丁寧にお話しをするのです。
これがいけない理由は、カクカクシカジカで、そのためにママは(パパは)君にこう
やってはいけない、こうしてほしいと言っているのだ、
と言っているかどうかは分かりませんが、とにかく幼児相手に長い話をしています。

娘によると、病院でもママさん教室でもどこでも、「小さい子供に対して、分からな
いと思っても、きちんと話すこと」を求められるのだそうです。
国民的に統一した考えのようです。

なるほど、そうやって育つんだんだから、そういう風になるのね。
とマーコード博士の言っている意味をなんとなく理解して私でした。

私のフランス滞在もあと2週間。
私の日本語を理解できる2歳の孫娘と、孫娘の話すフランス語はチンプンカンプン
の私との不思議な関係の中で、なんとか無事に任務を遂行できるよう、残りの日々
を頑張ろうと思います。

2013年の始まり

激動の2012年が終わり、2013年が始まりました。
2013という数字、何となく軽やかな感じがします。

この軽やかさを大切にしながら、明日から一カ月、フランスに行ってまいります。
娘の2人目の出産のお手伝いです。
明日からの一カ月、果たしてどんな経験が待っているのやら。

目の前に起きることには、全て意味がある!
そんな風に思って乗り切りたいと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。