FC2ブログ

経験学習のススメ

経験学習デザイナー 阿部久美子のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな風邪

3月に入ってから、小さな風邪を繰り返しています。
寝込むほどないが、元気が出ない程度の風邪。
朝おきたら、なんとなく鼻と喉に違和感がありそれが風邪に繋がっています。

久しぶりに、愛読書の野口春哉先生の「風の効用」を読み返してみました。

風邪の効用


そこに、私にぴったりの記述を発見したのです。

前屈体癖の人の風邪(疲れると体が前屈しやすい人)
 こういう人が風邪をひくと、鼻と喉の中間から風邪をひくので、ひとつは
鼻に、ひとつは喉にいくのです。

むむ~。確かにそんな感じです。
この前屈体壁は身体の癖なので、簡単には変えられないでしょうが、なん
だか原因がわかっただけ、一歩前進したような気がしました。
原因が分かれば、なんとか対処のしようもあるというものです。

小さな風邪を繰り返して不安だった心に、ちょっとだけ青空が見えました。
スポンサーサイト

ワンポイント

帰宅した夫が、夕食時におごそかな顔をして、こう切り出しました。
「あのさあ、ワンポイントいいかなあ」
この聞きなれない言い回しに、多少ぎょっとして、
「なあに?」と向き合う私。

話は、つまらないことでした。
寝室の戸を開けっ放しにしておくと、折角昼間の太陽で暖まった部屋が冷える
から、夕方になったら閉めておいてほしいと。
日頃から、熱効率にうるさい夫と、大ざっぱな私のあいだでは、こういった
小さなことがケンカの種になるのですが、今回は違います。

思わず、そんな気の利いた言い回しをどこで覚えたのかと尋ねると、
「だって、お前の本にそう書いてあったからさ・・・」
そうそう、フィードバックをする際には、簡単な枕詞を付けることで、
相手は断然受け取りやすくなると、確かに書きました!

私が書いた本が、まさかこんな風に役立ってくれるなんて。
私の本よ、あっちこっちに飛んで行って、みんなの役にたって!

子犬がやってきました

昨年暮れに愛犬を亡くしてから、2か月半。
我が家に子犬がやってきました。同じ犬種です。

小さな命を預かって、慣れない生活にてんてこ舞いの毎日でした。
といっても、そこは犬。
おとなしくお留守番もするし、文句も言わないし、ただただ可愛いの一言。
しかし、半年もすれば成犬の大きさになります。相手は大型犬なので、
今のうちに、関係性を築いておかないと、大変ことになります。

毎日が勝負。
私の一挙一動を相手は見ています。
なめられないように、頑張らないと!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。