FC2ブログ

経験学習のススメ

経験学習デザイナー 阿部久美子のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない敵

先日、JRの駅で電車待ちをしていた時のこと。
清掃員の方が目の前を通ったなあ・・・と思った瞬間、急に目がかゆくなり、
クシャミ連発、鼻水たらたら。

電車に乗り込んだあとも、症状は消えません。
身体が何かに反応して、アレルギー症状を引き起こしたのでした。

ハンカチを充ててクシャミ連発の私をみて、隣に座っていた若い女性が、
マスクをくれました。症状はすぐに収まりました。マスクの威力はすごいです。
しかし、この親切、なんと有難かったことか。本当にありがとう!

それにしても、何に反応したのかは、いまだ謎です。
周りを見渡してみても、アレルギー症状に苦しんでいる人は少なくありま
せん。私たちに、何が起こっているのだろうか?
環境の問題なのか?それとも身体そのものが変化しているのか?
見えない敵の攻撃力が高まっているのか?それとも私たちの身体の防御
システムが強まっているのか?あるいは誤作動しているのか?

しばし、考えさせられました。
ともあれ、外出時はマスク必携!と肝に銘じた出来事でした。
スポンサーサイト

心を自由に

今、意識していること。
それは、心を自由にすることです。

何か気になることや引っかかることがあると、思い悩んだり、その原因を
突き止めようとする自分がいます。そういうクセを、止めてみようと思い
立ったのです。
経験を振り返り、そこから教訓を導きだすということと、私の持っている
悪癖を、区別しようと決心したのです。

  気になることがある。でもそれはそれでそのままにしておく。
  やりたいことがある。それは素直にやってみる
  やりたくないことがある。それは素直にやめてみる。

こんな自由なあり方を練習中です。
少しずつ成果が出始めていますが、もう少し練ってみたいと思います。


心と思考

心が思考を操り、思考が心を操る。
ここ一か月の間に、この言葉を噛みしめる出来事がありました。

最近出会った人の中に、どうも苦手な人がいたのです。同年輩の女性です。
先方は親しげに話しかけてきます。どうやら私に興味を持っている模様。周り
のことを気にせずに、自由奔放で天真爛漫な彼女。そんな彼女になんとなく近
づきたくない気持ちが強く、逃げ回っている自分に閉口していました。

経験上こういう場合は、その人をこれまでに経験を積んできた「誰か」
と重ね合わせてしまっていることが多いのです。そうは思っても、思い当たる
人は見つかりません。誰だろう?私の何が反応しているのだろう?

そうこうするうちに一か月がたち、昨日久しぶりに母のところに行きました。
普段は気が短い私もゆっくりした母の波長に合わせます。母のおしゃべりや
視線をたっぷりと浴びて、ちょっとくたびれたなあ・・・と思ったときに、
ハッとしました。

私は前述の女性の仕草に、母を重ねていたのでした。

これで出会ったばかりの彼女を必要以上に避けることもなくなるでしょう。
自分の中の潜在意識に出会えてよかったです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。