FC2ブログ

経験学習のススメ

経験学習デザイナー 阿部久美子のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

只今対話中

先週の土曜日から、私は左足の薬指君(なぜか私の中では男の子)と対話を続け
ています。

ことの発端は、合気道合宿の初日、稽古が始まってほんの5分しかたっていない
時に、左足の薬指を踏まれて捻挫したのでした。ガチガチにテーピングをして、
なんとか合宿は乗り切ったものの、家に戻ってみれば、痛くて痛くて・・・
小さな部位とはいえ、立派な捻挫です。

あれから一週間、接骨院に通いながら、毎日薬指君と対話をしています。
触ってみたり、伸ばしてみたり、歩いてみたり、周囲の筋肉や腱との関係を確かめ
てみたりする中で、確かな対話の実感があります。昨晩は周到な対話の末、多少の
リスクを覚悟で一週間ぶりの稽古に復帰しました。

私の中では、もう一つのことが起きています。
私を踏んづけた197センチの外人さんの姿が脳裏によみがえり、体格差がありす
ぎる人との稽古へ怖れとなって、私を苦しめます。
日常の生活の中でも、家具の脚にぶつけたらどうしよう、がさつに家じゅうを動き
回る主人のスリッパが足にあたったらいやだな、愛犬がじゃれついてここを踏んだ
らどうしよう、などのネガテイブな妄想がいっぱいです。

対話と妄想の質の違いをヒシヒシと感じつつ、しばらくは薬指君との二人三脚の
日々が続きます。

妄想よ、あっちにいけ~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keikengakushu.blog2.fc2.com/tb.php/325-f18e92e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。