FC2ブログ

経験学習のススメ

経験学習デザイナー 阿部久美子のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ざわめき

合気道の道場に、トルコ人の初心者が入門してきました。日本語も英語も話せま
せん。冒頭に先生から、彼は宗教上の理由で女性とは組めないのだという説明が
ありました。

私の通う道場は、ほとんどが男性で、女性はほんの数人です。ですから稽古で
私一人が女性ということは、とても多いのです。そのことに何の違和感もなく、
普通に過ごしてきたのですが・・・
女性とは組めない人が目の前に現れたとき、私の中になにか大きな違和感とざわ
めきが起こりました。

家に戻ってから、自分の中にあるざわざわして気持ちにゆっくり向かい合ってみ
ました。いろいろな思いが巡ります。
  男女差別を幾度となく感じてきた私の人生
  頭に銃弾を受けながらも、女性にも教育をと訴えている彼女のこと
  男に負けたくないと頑張ってきた自分
宗教上の理由とはいえ、性差別の現実を目の当たりにしたことに多少のショックを
受けたのでした。

しばし振り返るうちに、文化の違い、価値観の違いに接したときは、受け入れるか、
諦めるしかないのだという、フランス滞在中の教訓(2013年1月26日)がよみがえ
ってきました。自分で自分のブログを読み返しながら、ざわめく自分を受け入れる
とともに、現実に対処するしかないのだと思えるようになりました。

私が私に教えてくれました。
しかし、いろんなことがありますね。まったく。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keikengakushu.blog2.fc2.com/tb.php/327-5827ba4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。