FC2ブログ

経験学習のススメ

経験学習デザイナー 阿部久美子のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな風邪

3月に入ってから、小さな風邪を繰り返しています。
寝込むほどないが、元気が出ない程度の風邪。
朝おきたら、なんとなく鼻と喉に違和感がありそれが風邪に繋がっています。

久しぶりに、愛読書の野口春哉先生の「風の効用」を読み返してみました。

風邪の効用


そこに、私にぴったりの記述を発見したのです。

前屈体癖の人の風邪(疲れると体が前屈しやすい人)
 こういう人が風邪をひくと、鼻と喉の中間から風邪をひくので、ひとつは
鼻に、ひとつは喉にいくのです。

むむ~。確かにそんな感じです。
この前屈体壁は身体の癖なので、簡単には変えられないでしょうが、なん
だか原因がわかっただけ、一歩前進したような気がしました。
原因が分かれば、なんとか対処のしようもあるというものです。

小さな風邪を繰り返して不安だった心に、ちょっとだけ青空が見えました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keikengakushu.blog2.fc2.com/tb.php/345-59b82238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。