FC2ブログ

経験学習のススメ

経験学習デザイナー 阿部久美子のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁の正体が見えた

自分の目の前に立ちはだかる大きな壁。
その壁の正体が見えてこないと良い振り返りは起きません。
やっぱり駄目だ、○○が変わらない限り無理だ、と自分の持論の
最強化をするだけです。何度も苦しんでいると、持論はどんどん
練り上げられ、自分の信念にまで発展していきます。
それが行き過ぎた一般化だと気づくまで、苦しみ続けるわけです。

これは無理だ、不可能だと夢にまで出てきてうなされるようなこと。
それはもう、その時点での振り返り力の限界なのだと思います。

そんな時に、「語りなおす」「感情を遠慮なく話す」ことの効用を
実感したところです。

やっぱり、私を苦しめていたのは、これだったのか・・・
話を聞いてもらい、語り直し、好きな合気道を一杯やり、十分に
睡眠をとって一日たったら、なんと自分の目の前にいた壁の正体
がおぼろげながら見えてきました。

私が壁の気持ちをわかっていなかったのでした。
壁にも気持ちがある、心がある、事情がある、能力がある。

新たな気持ちで2015年を迎えられそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keikengakushu.blog2.fc2.com/tb.php/368-34c87010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。