FC2ブログ

経験学習のススメ

経験学習デザイナー 阿部久美子のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えてきた選択肢

なんとなく、鬱々とした気分の一日です。
白い紙を目の前に置いて、一つ一つの「鬱々原因」になって
いることを書き出してみました。

うーん、どれも重たいなあ。

そこで、一つ一つに、本年のテーマである「寛容」の視点
から、どんな選択肢が出てくるのかを書き出してみました。

・自分の中にある遠慮や‘べき’については寛容になると
  →現実を見据えて、具体的な問題解決を進めるという
選択肢が見えてきました。
・他者の抱える状況については、他者の落ち込む自由を
 認めることにすると
  →受け入れ対応していこうという選択肢があります
・他者の抱える状況を解決しようとする自分から自由に
 なること、解決したい自分に寛容になってみれば、
  →そのことを解決しようとしないという選択肢です。

選択肢が見えてきたことで、なんとなくすっきりしました。
梅雨の晴れ間に光が差したような感じです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keikengakushu.blog2.fc2.com/tb.php/379-fe35062f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。